チャオプラヤー川 Vol,1

タイのバンコクを中心に流れるタイ国内の大きな河川の一つで、バンコク市内交通の大きな要素となっています。
酷い渋滞で知られているバンコク市内の道路よりも交通の利便性も高く、大活躍のチャオプラヤー川の水上交通では、地元タイ人の足として運航している定期航路の「渡し船」や「チャオプラヤーエクスプレスボート」、自由に行き先を指定できる「水上タクシー」をはじめ、ホテル専用の渡し船など、あらゆる船舶が運航していますので、用途や目的に合わせて利用してみましょう!
川岸周辺には、観光名所として有名な三大寺院のワットプラケオ(エメラルド寺院)やワットポー(涅槃寺)、ワットアルン(暁の寺)、地元タイ人にも人気の巨大複合施設アジアティークが、また、マンダリンオリエンタルやペニンシュラ、欧米系の高級ホテルも多く存在するエリアで観光やショッピング、宿泊に欠かせない要所となっています。
この他に人気観光の1つ、ディナークルーズも運航しており、美味しいお料理や飲み物、生演奏などを楽しみながら、昼間と違ってライトアップされたワットアルンなどの名所をお楽しみいただけます。