旅券・パスポートの紛失・盗難届

旅券・パスポート

旅券・パスポートの紛失・盗難届

  • 旅券・パスポートの紛失・盗難届について
  • 紛焼失届出の後、新規発給申請を行ってください。
  • ※紛焼失届出により、紛焼失したパスポートは失効しますので、後日、見つかった場合でも使用することはできません。
  • ※紛焼失届出と新規発給申請は同時申請が可能です。

必要書類

紛失一般旅券等届出書1通

  • 申請書はパスポート申請窓口で入手できます。

警察署の発行した紛失届出を立証する書類又は消防署等の発行した罹災証明書等

一般旅券発給申請書1通

  • 申請書はパスポート申請窓口で入手できます。
  • 申請書は5年有効なパスポート申請用と10年有効なパスポート申請用の2種類に分けられています。
  • 20歳未満の方は、5年有効なパスポートしか申請できません。

戸籍謄本、または戸籍抄本1通

  • 申請日前6カ月以内に作成されたもの。

住民票の写し1通

  • 住基ネットワークで確認可能な方については、原則不要。
  • 国外で申請する場合は不要。
  • 申請日前6カ月以内に作成されたもの。

写真1通

  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートルの縁なしで、無背景(薄い色)の写真。
  • 申請日前6カ月以内に撮影されたもの。
  • 無帽で正面を向いたもので、頭頂からあごまでが34±2mmであるなど申請書に記載されている規格を満たしていることが必要です。
  • 写真の裏面には申請者の氏名を(裏面に文字が浮かび出ないよう筆圧に注意して)記入して下さい。
  • ご記入の際は表面にインクがにじまないように、また凸凹が出ないようにご注意下さい。