バンコクで発生の爆弾テロ事件

2015/08/18

14:00更新
14時現在のバンコクの状況ですが、学校は臨時休校となり周辺のデパートや銀行は通常営業となります。また、BTSや地下鉄、エアポートレールリンク等の交通機関につきましても平常運行となります。現場のエラワン周辺では現場検証のため、現在は閉鎖されていますが、午後にも解除される見通しです。
今後も不測の事態が発生する可能性も排除できませんので、外出する際には、十分ご注意して下さい。

8:30更新
8月17日午後、バンコク中心部の「ラーチャプラソン交差点」付近で、死傷者を伴う爆発事件が発生しました。場所の詳細は、パワースポットで旅行者のみならず、現地タイ人もタンブン(お祈り)に訪れる「エラワン」の前で、BTSスカイトレインのシーロム線とスクンビット線が分岐する交差点になります。
今後も不測の事態が発生する可能性も排除できませんので、外出する際には、十分ご注意して下さい。