【10/23更新】前タイ国王の葬儀による観光施設等のクローズ情報

2017/10/23現地情報

2017年10月25日-29日の期間において、タイの前国王ラーマ9世「プミポン国王」の葬儀が行われます。
葬儀に伴う現地観光施設、及び店舗関係の臨時休業クローズ情報になります。

※記載の情報が予告無く変更される場合がございますので、詳細は関係機関へ直接お問合せください。

寺院

●名称:ワットプラケオ(エメラルド寺院)、及び王宮
日付:10/01(日)-10/29(日)
●名称:ワットポー(涅槃寺)
日付:10/24(火)-10/29(日)

ニューハーフショー

●名称:カリプソ(バンコク)
日付:10/26(木)
●名称:マンボーキャバレーショー(バンコク)
日付:10/26(木)
●名称:ティファニーズショー(パタヤ)
日付:10/26(木)
●名称:アルカザール(パタヤ)
日付:10/26(木)

ムエタイ

●名称:MUAY THAI LIVE(アジアティーク内)
日付:10/26(木)
●名称:ラチャダムヌン・スタジアム
日付:10/25(水)-10/29(日)

クルーズ船

●名称:アユタヤクルーズ
日付:10/25(水)-10/27(金)
●名称:ディナークルーズ
日付:10/26(木)
※備考:10/13-25、10/27-29の期間は運航しますが、生バンドの演奏のみ中止となります。

古典舞踊

●名称:サイアムニラミット・バンコク
日付:10/26(木)
●名称:サイアムニラミット・プーケット
日付:10/26(木)

ゴルフ場

●名称:ムアンゲーオ ゴルフコース
日付:10/26(木)

ショッピング

●名称:セントラル系列のデパート(セントラルワールド、及びセントラルプラザラマ2を除く)
日付:10/26(木)
●名称:エンポリアムデパート、及びエムクォーティエ
日付:10/26(木)15:00以降
●名称:サイアムパラゴン
日付:10/26(木)15:00以降
●名称:伊勢丹
日付:10/26(木)終日
●名称:ターミナル21
日付:10/26(木)15:00以降
●名称:メガバンナー
日付:10/26(木)15:00以降
●名称:テスコロータス
日付:10/26(木)14:00以降
●名称:Big C
日付:10/26(木)15:00以降
●名称:ロビンソンデパート
日付:10/26(木)15:00以降
●名称:MaxValu
日付:10/26(木)15:00以降
●名称:セブンイレブン
日付:10/26(木)14:00-24:00
●名称:ファミリーマート
日付:10/26(木)15:00-24:00
●名称:鉄道市場(ラチャダー)
日付:10/26(木)終日

その他

●名称:ジムトンプソンの家
日付:10/26(木)
●名称:チャオプラヤー川の全面閉鎖(ボート等)
日付:10/26(木)

前タイ国王の葬儀に伴う道路交通規制

更新 2017/10/14現地情報

日本からも秋篠宮ご夫妻が前タイ国王の葬儀へ参列される方向で調整が進んでいます。
もちろん他国からも国賓や政府関係者が多数参列宿泊されるため、チャオプラヤー川沿いなどの主要エリア高級ホテル周辺における幹線道路が通行止めになる見込みです。
BTSスカイトレインや地下鉄は、通常どおりの運行を予定していますので、出来る限りタクシーやバスでの移動を控えていただくのが望ましいです。

2017年10月25日-29日の期間において、タイの前国王ラーマ9世「プミポン国王」の葬儀が行われます。
葬儀リハーサルのため10/7,15,21の3日間において下記の道路の一部区間が通行止めとなります。
なお、時間や通行止めになる区間については未定となります。
※該当日は、いつも以上の渋滞等が予想されますので、BTSスカイトレインや地下鉄での移動が安心です。

10/7,15,21の道路交通規制

●スクンビット通り
●プルンチット通り
●ワイヤレス通り
●ラーマ4世通り
●ラーマ6世通り
●チャルンクルン通り
●スリウォン通り
●サトーン通り
●ピサヌローク通り
●ラーチャダムヌン通り
●サナームチャイ通り

2017年10月25日-29日の期間において、タイの前国王ラーマ9世「プミポン国王」の葬儀が行われます。
葬儀期間中は、王宮周辺を中心とした下記の道路の一部区間もしくは全区間が通行止めとなります。
また、周辺道路は全面駐車禁止となります。
※該当日は、いつも以上の渋滞等が予想されますので、BTSスカイトレインや地下鉄での移動が安心です。

10/25-29の道路交通規制

●ラチャダムヌンナイ通り(Parnpopob Leela の交差点から Pom Phadet Datsakorn の交差点の区間)
●サナームチャイ通り(Pom Phadet Datsakorn の交差点から Wong Wian Rodo の交差点の区間)
●ナプララン通り(Pom Phadet Datsakorn の交差点から Tha Chang Pier/船着場 の区間)
●ナプララン通り(Wiset Chaisri Gate から Phra Chan の交差点の区間)
●ハップフォエイ通り
●ラックムアン通り
●カラヤナマイトリーチャーンロンシー通り
●ソイ サランロム
●ナープラタート通り

タイの主要ビーチ20ヶ所で全面禁煙

2017/10/12現地情報

2017年11月より、タイ国内の主なビーチ20ヶ所にて全面禁煙が実施されます。
先日、プーケットのパトンビーチで行われた調査により2.5kmのエリア内になんと13万8,000個以上の大量の吸い殻が投棄されていた事が発覚しました。
さらに今後、タイ国内の全てのビーチを禁煙にする方向で調整が進められています。
違反した場合は、10万バーツ以下の罰金刑もしくは1年以下の禁錮刑が科せられますので、ご注意ください。
※喫煙される場合は、各ビーチに設置予定の喫煙エリアにてお願いいたします。

禁煙対象の主なビーチ

■チョンブリー:バンセンビーチ
■パタヤ:パタヤビーチ
■パタヤ:ジョムティエンビーチ
■ラヨーン:メーピンビーチ
■チャンタブリー:レムシンビーチ
■シーチャン島:タムパンビーチ
■ペッチャブリー:チャアムビーチ
■ホアヒン:ホアヒンビーチ
■ホアヒン:カオタキアブビーチ
■チュムポーン:サイリービーチ
■プーケット:パトンビーチ
■プーケット:レムシンビーチ
■カイ島:ノックビーチ
■カイ島:ナイビーチ
■サムイ島:ボプットビーチ
■タオ島:ハードサイリービーチ
■ソンクラー:サミラビーチ
■その他...

電子タバコ(IQOS)禁止条例

2017/10/10現地情報

タイでは電子タバコ(IQOS)の「使用」をはじめ「所持」しているだけでも罰金刑、または懲罰の対象となります。
タイへの持込は、くれぐれもされないようご注意ください。
※違反した場合、最高で10年の懲役、または50万バーツの罰金のいずれかが科せられます。

電子タバコ禁止条例

禁止条例とは、「輸入」及び「販売」、「提供」が対象となります。
商売目的でなく、個人的に「所持」「使用」していた場合でも罰せられます。
アイコス(IQOS)をはじめ、加熱式のタバコも含まれます。
違反した場合、最高で「10年の懲役」、または「50万バーツの罰金」のいずれかが科せられます。

10/26(前タイ国王の葬儀)観光施設などのクローズ情報

2017/09/23現地情報

2017年10月25日-29日の期間において、タイの前国王ラーマ9世「プミポン国王」の葬儀が行われます。
すでに昨日の発表で、10月1日-29日の期間、エメラルド寺院(ワットプラケオ)の一般公開中止が決定しておりますが、荼毘に付す日(火葬)10月26日において、下記の寺院及び施設がクローズを発表しております。

期間中に渡航される方はくれぐれもご注意ください。

寺院

●名称:ワットポー(涅槃寺)
●日付:10/26(木)

施設関係

●名称:ムアンゲーオ ゴルフコース
●日付:10/26(木)

エメラルド寺院及び王宮の一般公開中止

2017/09/22現地情報

2017年10月1日(日)より10月29日(日)の期間において、タイの前国王ラーマ9世「プミポン国王」の葬儀が行われます。
上記の期間は、エメラルド寺院(ワットプラケオ)及びタイ王宮の一般公開が中止となりますので、ご注意ください。

また、上記の期間中において10月25日(水)から29日(日)までが葬儀期間、特に10月26日(木)は荼毘に付す日となりタイ全国で公休日のため、王宮エリアでは大変な混雑が予想されます。

エメラルド寺院(ワットプラケオ)及びタイ王宮のクローズ期間

●休館日:2017/10/01-29
●備考:前国王ラーマ9世「プミポン国王」の葬儀
※上記期間は、予告無く変更される場合がございます。

葬儀期間について

●日程:2017/10/25-29
●火葬日:2017/10/26(タイ全土で公休日)
※アルコール販売につきましては確認中ですが、販売を自粛する流れが予想されます。

バンコク市内における爆発事件

2017/06/16緊急ニュース

本日、6月16日(金)13時頃、バンコク市内のスクンビット・ソイ40付近にて、小規模な爆発があり2名が負傷したとの報道がありました。
今のところ邦人被害は確認されておりませんが、現地滞在中の方、及びこれから渡航予定の方々におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に人が多く集まる場所等では安全確保に十分注意して下さい。

スクンビット・ソイ40=BTSトンロー駅から東へ約350m、ユネスコのオフィスがソイの入口にあるところです。

バンコク市内病院の爆破事件

2017/05/22

本日午前10時30分頃、バンコク戦勝記念塔付近の軍関連病院、プラモンクットクラーオ病院において爆弾が爆発する事件が発生しました。本日は2014年の軍事クーデターから丸3年であり、計画的な犯行との報道も出てきております。
現在まで邦人被害は確認されておりませんが、旅行者の皆様におかれましては、テレビやラジオのニュース、インターネット等を通じて最新情報の入手に努められると共に、人が多く集まる場所等では、安全確保に十分注意して下さい。