サイアム駅周辺を散策

タイ、バンコクのファッションやカルチャー発祥の地「サイアムエリア」を散策してきました。

サイアム駅北側には、バンコク最高級デパートの一つ「サイアムパラゴン」をはじめ「サイアムセンター」、「サイアムディスカバリー」などを中心とした大型ショッピングモールが軒を連ねています。また、「サイアムパラゴン」の裏には高級ホテルの「サイアムケンピンスキーホテル」が、チットロム駅方面へ少し歩くと「サイアムパラゴン」と並び国内最大級の「セントラルワールド」や日系の「伊勢丹」があり一大ショッピングストリートを形成しています。

サイアム駅南側は、若い年齢層をターゲットにしたショップが多くバンコクの原宿とも言われています。2014年6月にオープンした「サイアムスクエアワン」を中心にファッションや雑貨、コスメ、飲食店など、特にサイアムスクエアワン内やラマ1世通りに面した店舗は、どれも流行の最先端や根強い人気の老舗が集まっていて歩くだけでも楽しい通りです。また、ナショナルスタジアム駅(サナームキラーヘンチャート駅)方面へ少し足を伸ばすとサイアムエリアの代名詞的存在「MBK(マーブンクローン)」も、全て徒歩圏内にありますが1日では周りきれないかも....