チェンマイのおすすめ人気観光スポットTOP10

チェンマイの人気観光ランキングTOP10

人気のチェンマイ旅行、チェンマイの観光スポットを厳選して紹介するコーナーです。今回は、特に初めてチェンマイを訪れる方々を対象にピックアップしました。チェンマイには歴史や民族、文化を物語るたくさんの魅力的な観光名所が存在しています。最近ではバンコクからの格安航空会社LCCも増えてリーズナブルな料金で1-2泊の小旅行でも十分にお楽しみいただけます。もちろん、のんびりと寝台列車の旅や長距離バスでの旅も根強い人気を誇っています。チェンマイは旧市街の城壁内に観光名所が多く存在しますが、メインとなる人気観光スポットは郊外の交通の便が悪いエリアにありますので、貸切チャーター等の移動手段の確保や事前の下調べが必要になります。そこで、2015年において弊社で特に人気の高かったチェンマイの観光スポットをご紹介いたします。他にも人気都市や気になるレストランやショッピングスポット、テーマパーク等も順次、取り上げていく予定です。

第1位 ワットドイステープ

ワットドイステープ
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

標高1080mのステープ山頂に建つ「ワット・プラタート・ドイ・ステープ」は、バンコクのワットプラケオと同じく格式の高いチェンマイを代表する寺院です。チェンマイ市街から約16kmの距離に位置しており、ソンテオやオートバイ等の交通手段が必須です。到着すると目の前に現れる2匹の蛇の神「ナーガ」に守られた約300段もの長い階段を登って寺院まで行きますが、困難な方はケーブルカーありますのでご安心ください。また、バンコクのワットプラケオと同様のドレスコードがありますのでご注意ください。

  • 時間:8時00分〜18時00分
  • 料金:30バーツ

第2位 ナイトバザール

ナイトバザール
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

チャンクラーン通りにある3階建てのビルを中心に約700ものあらゆるジャンルのお店が所狭しと並ぶナイトバザール、観光客だけではなく地元タイ人も多く賑わっています。ナイトバザールの中にはフードコートの様な屋台街や民族舞踊のちょっとしたステージもあるので是非出かけてみよう!

  • 時間:17時00分〜24時00分
  • 料金:-

第3位 ワットチェディルアン

ワットチェディルアン
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

チェンマイで最大の仏塔を誇る寺院「ワットチェディルアン」は、当時の高さ約86メートル、台座の一辺が約60メートルもある巨大な寺院です。チェンマイ旧市街の中心にある人気の観光名所です。

  • 時間:8時00分〜17時00分
  • 料金:無料

第4位 ワットスアンドーク

ワットスアンドーク
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

境内に点在する真っ白い仏塔群に目を奪われる「ワットスアンドーク」。仏塔には歴代のチェンマイ王朝の遺灰が納められています。特に夕暮れ時の仏塔の光景は格別です。

  • 時間:24時間
  • 料金:無料

第5位 モン族の村

モン族の村
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

ワットドイステープを過ぎて舗装の悪い悪路をさらに山奥へ20-30分ほど走ると、タイ北部の山岳民族の1つ「モン族の村」が現れます。両サイドに民芸品等のお土産屋がずらりと並び、奥へ進むと植物園や博物館などモン族の生活が垣間みれる光景に触れる事ができます。また、民族衣装を着ての記念撮影も人気です。

  • 時間:-
  • 料金:10バーツ

第6位 ムエタイボクシングスタジアム

ムエタイボクシングスタジアム
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

街中を歩いているとトラックの荷台にムエタイ試合の宣伝の広告看板を見かけることがよくあります。チェンマイには、正統派のチェンマイスタジアムや観光客の多いターペースタジアム、ナイトバザールのついでに気軽に立ち寄れるロイクロ通りバービア街にあるロイクロースタジアムがあります。

  • 時間:21時00分〜深夜
  • 料金:400バーツ〜

第7位 ワローロット市場とトンラムヤイ市場

ワローロット市場とトンラムヤイ市場
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

地元では「カード・ルアン(最大の市場)」と呼ばれ親しまれている「ワローロット市場」は、地下1階地上3階の巨大な建物で、生鮮食料品、衣類、伝統工芸品などおよそ500の店が軒を並べている。地元の人々はもちろん、北部タイならではの食べ物やお土産を求める観光客も多く訪れます。

  • 時間:4時00分〜19時00分
  • 料金:無料

第8位 チェンマイ駅

チェンマイ駅
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

タイ北部のターミナル駅「チェンマイ駅」は、バンコク(クルンテープ)方面から行き来する人々で賑わっています。通常は1日14本(7往復)の旅客列車が発着しバンコク間の所要時間は、おおよそ12時間、寝台や2等席、3等席があり人気の寝台は予約必須です。また、車両には日本のブルートレインを使用しており車両の所々に日本語が使われている。

  • 時間:24時間
  • 料金:無料

第9位 ワットチェンマン

ワットチェンマン
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

かつては王の宮殿として利用されていた「ワットチェンマン」、見所は大理石の仏像「プラ・シーラー・カオ」と水晶の像「プラ・セータン・カマニイー」ですが、日曜日のみの限定公開となります。また、本堂の裏にある15頭の象に囲まれた仏塔も必見です。

  • 時間:8時00分〜17時00分
  • 料金:無料

第10位 ターペー門

ターペー門
チェンマイの人気観光ランキングTOP10

街のランドマークとなっている「ターペー門」、前の広場ではロイクラトーン等のイベントが毎年行われています。また、東へのびるターペー通りでは、歴史を感じさせる寺院が多くチェンマイを知るには是非歩いてみたい通りです。

  • 時間:24時間
  • 料金:無料